Notice: Undefined index: HTTPS in /home/sites/heteml/users/3/9/9/39938676/web/yamagata_mobile/story/orenosumai.html on line 30

Notice: Undefined index: HTTP_REFERER in /home/sites/heteml/users/3/9/9/39938676/web/yamagata_mobile/story/orenosumai.html on line 35

『蟻と蜂の拾い物』

 むがぁしむがし、
ちょうど山のかげの池さ、びっき、いだっけど。 いっぺ居で、そん中の一匹のびっき、 「おれぁ、山越えで海さ行って来た。おらだのこげな沼ど違って、いやぁ海はおっきがったぞ」
って自慢しったっけど。   ほうしたら、一匹のびっきぁ、 「そがいにおっきごんじゃ、おれも行って見で来っかなぁ」
って言って、
ビッタラ、ビッタラて、三日もかがって、山の上さ登って行ったけど。 ほうして頂上さ上がって、グーッと背伸びして、眺めでみだど。 んだげんど、びっきの目ぁ、うっしょさついったもんたがら、自分の沼写ったんだども。
「何だぁ、おっきいなて、おれの住まいど同じだでら」
「こんなんだら、行がねくたっていいはぁ」
って言って、また、 ビッタラ、ビッタラて帰って来たっけど。
どーびんと。



やまがたinfoカテゴリ
山形弁の昔話
おすすめサイト
山形infoモバイルTOPへ


サイトについて
お問合せ


(C)やまがたinfo
やまがたinfo PC版はこちら